HOMESTAFF BLOGレスポンス率アップ!

レスポンス率アップ!

先日の関東地方のゲリラ豪雨では、退社時間帯にも重なって、影響を受けた方が多かったのではないでしょうか。弊社スタッフの中でも交通機関の遅延や自宅が停電になったという話を聞きました。

安定しない天気が続くなか、またまた台風が発生しましたね。

今回の台風21号は8月に入ってから9個目の発生で、8月に 9個は 24年ぶりだそうです。しかも、「週明けにはかなりの勢力で日本の南へ到達している可能性が高い」 とのことなので、みなさまも十分にご注意ください。

 

さて、今回は ご注文・お問い合わせ が増えている、『返信ハガキ付きDM』 をご紹介したいと思います。

クライアント様にとって、DMを送る以上、レスポンスが無ければ費用が無駄になってしまいます。レスポンス率を上げる為には、DMそのものの内容も重要ですが、受け取ったユーザー様が 返信しやすい仕組み になっているかも重要です。

 

その一つが 『返信ハガキ付きDM』 です。中でも「注文ハガキ」として作成する場合が多く、お客様が必要事項を記入して、後はポストに入れるだけ というのがポピュラーですね。

 

圧着DMネットの商品ラインアップにある「往復圧着ハガキ」もその一つですが、ラインアップに無い商品をいくつかご紹介します。

 

A4-4Pフチ糊圧着 ですが、簡単に切り取れるハガキサイズのミシン加工をした商品です。さらに宛名面に名刺サイズ程度のを開けることで、圧着後でも中面の返信ハガキへダイレクト宛名印字が可能です。

 

DMを送付するときの宛名と兼用になるので、受け取ったお客様が返信する際には、ハガキに自身の住所、氏名などを記入する手間が省けます。このひと工夫でレスポンス率アップが期待できます。

 

A4-6Pフチ糊圧着 でも作製できます

 

この仕組みはフチ糊圧着タイプであれば、ほとんどの商品に組み合わせることが可能です。

 

例えば、本ブログで以前紹介しました 『スタンプカード付きフチ糊DM』 の形で、返信ハガキと窓を付けた商品がコチラ ↓ です

 

フチ糊圧着DMは印刷コストが安く、特殊加工との愛称も良いので、アイデア次第で費用対効果抜群のDMが作れます。

みなさまも 「こんな圧着DMを作ってみたいなぁ」 なんて考えがありましたら、お気軽にご相談ください。

データ作成に関するアドバイスから、専用のテンプレート作成も承ります。

 

オリジナルの圧着DMを製作するなら 圧着DMネット にお任せください!

 

最近の記事

©2018 Acchaku DM.net All rights reserved