HOMESTAFF BLOGダイレクトメールは時代遅れ!?

ダイレクトメールは時代遅れ!?

あの超有名IT企業もダイレクトメールを使っている!

インターネット全盛のこの時代に
「ダイレクトメールのようなアナログは時代遅れなんじゃないの?」
「本当に効果があるの?」
と思われるかもしれません。

しかし、

誰もが知っているIT企業、

Google

インターネット上に自前の広告メディアを持っているGoogleでさえ、ダイレクトメールを使っているのです。

もしかしたら、皆様の会社にもGoogleからのダイレクトメールが届いたことがあるかもしれませんね。

これはグーグル広告のダイレクトメール。

なんという特別感。中身を見ずに捨てるなんて出来ませんよね?

そしてこちらは、「第28回 全日本DM大賞」グランプリ を受賞したグーグルのダイレクトメール。

グーグルが提供するオンライン広告「Google Adwords(アドワーズ)」の利用促進を目的に、見込客に向けて送ったものだそうです。

箱型のDMには鍵が掛かっていて、解錠する為の暗証番号を入手するために、グーグル検索を体験してもらうという仕組みになっています。

送付数自体少なかったようですが、開封率は驚異の95%だったそうです。

Googleがダイレクトメールにかなりのお金を使っていることは間違いありませんね。

考えてみましょう。

あのGoogleでさえ、ダイレクトメールを使っている。
これはダイレクトメールにはインターネット広告と同等の効果があるという証拠ではないでしょうか。

ダイレクトメールが時代遅れ?

とんでもない。

インターネット上に宣伝広告があふれ返っている時代だからこそ、ダイレクトメールを使うだけで同業他社より確実に目立ちます。

Googleでさえ、ダイレクトメールを使っています。

Googleのように自前の広告メディアをインターネット上に持っていないからこそ、自社の広告メディア としてダイレクトメールを活用していくことをお勧めします。

最近の記事

©2020 Acchaku DM.net All rights reserved